fc2ブログ

Fukawa農園

〜Yahoo!ブログから引っ越して来ました。農園の様子や日常生活で感じた事などを綴っています。〜
お城には桜の花が良く似合う。 2024.04.09
小田原城本丸の小田原動物園は閉園となりました。 2023.12.20
玄関を飾ってくれるシャコバサボテン。 2023.12.19
自家製干し柿の完成です。 2023.12.19
信じられない事が起きた! 2023.12.18

お城には桜の花が良く似合う。

今年の小田原城の桜は開花が遅く、ヤキモキしていましたが
4月になると、あっと言う間に花が咲きました。
本日は天候も悪く、朝から雨降りです。
もしかしたら、実質昨日が最後の花見だったかも知れません。

KIMG2127.jpg



KIMG2128.jpg

4月6日(土)と7日(日)は二の丸広場でイベントがあったせいもあり
花見客や観光客で大賑わいでした。
やはり日本人は桜の花が好きみたいです。





スポンサーサイト



小田原城本丸の小田原動物園は閉園となりました。

慣れ親しんだ小田原城本丸に在った猿舎内の猿が、
12月14日に東筑波ユートピアに引越ししました。
70年以上に渡り、皆さまに可愛がっていただきましたが
小田原動物園は閉園となりました。

KIMG1166.jpg


KIMG1167.jpg
7頭いましたが移転先が決まり、お別れ会が13日に行われました。

KIMG1202.jpg

昭和25年に小田原こども文化博覧会が開かれ、その時に小田原動物園が出来ました。
象のウメ子さんもいて、わが子が小さい頃は何度も見に行った思い出があります。
国の史跡内ということで動物園は相応しくないとして、次々と動物たちが各地の動物園へと
移って行きましたが、最後まで残っていたのが、このおサルさんでした。
いなくなってみると寂しいです。引越し先でも仲良く元気で暮らしてください。
そう願わずにはいられません。

玄関を飾ってくれるシャコバサボテン。

今年もシャコバサボテンが見事に開花しました。
例年だとピンクの方が一足早く咲くのに、今年は同時に咲きました。

KIMG1175.jpg


蕾は白いのですが、咲くと薄いピンク色ですね。
KIMG1176.jpg

この子たちは毎年花を咲かせてくれる
我が家の優等生です。

たまに水遣りをするだけです。
花が終わったら、摘み取り
枯れた葉があれば取り除くだけです。
手入れは、いたって簡単です。

右に映っている水槽で今年生まれた子メダカを飼っています。
5匹入れて飼い始めましたが、徐々に減って
今では2匹になりました。
2匹では寂しいので、元通りの数にして上げた方が良いのかな?
何て思っています。





自家製干し柿の完成です。

11月になって、自宅近くの畑から柿を取って来て、干し柿にしてみました。
過去何度も試みましたが、気温が高い年は途中でカビが発生し、失敗しました。
今年は気温が高い日もありましたが、朝と晩は気温が下がったので試すことにしたのです。

12月になってカビの発生も無く、順調に出来上がっているので
干すのを止めて完成としました。
それがこちらです。

KIMG1184.jpg


KIMG1186.jpg


KIMG1185.jpg


KIMG1183.jpg

収穫したのが遅かったので、8個しか干し柿にすることが出来なかったのは
少し残念ですが、満足の行く出来栄えになったことが嬉しいです。

勿論試食してみましたが
大変美味しく出来ましたよ。


信じられない事が起きた!

またまた数か月ぶりの投稿になってしまいました。
相変わらずボランティアガイドの方が優先していて、自分の畑仕事が疎かになっています。
そうは言っても季節は足早に来るもので、11月上旬にはキウイフルーツの収穫も終え出荷しました。
今は、みかんの収穫作業を当番日の合間を見て行っていますが、まだ終わっていません。
数十年前に比べれば大分少なくなったので、何とか年内には終わる予定です。頑張ります。

季節は冬が一気に来た感じですが、それでも暖かな日が続いたりで
おかしなことになっています。そのせいなのでしょうか?
我が家のブラックベリーが、先日花を咲かせていたのです。
どうせ実はなるはずは無いと思っていましたが、何と実を付けていました。
1年に2回花を咲かせ、実も付けたのです。

KIMG1169.jpg

そばに植えてあるアジサイも、葉はすっかり黄色くなっていて
葉が落ちています。
実を付けているのは、この部分だけで極一部です。
緑の葉が目立ちます。他は蔓が枯れています。

チョット珍しいので、記事にしてみました。