FC2ブログ

Fukawa農園

〜Yahoo!ブログから引っ越して来ました。農園の様子や日常生活で感じた事などを綴っています。〜
湘南ゴールドの初収穫と賑やかになって来た庭の花たち。 2020.03.29
湘南ゴールドの果汁で、ゼリーを手作りしてみました。 2020.03.28
懐かしの名曲 ⑯ 2020.03.27
ミツバツツジの咲いている風景。 2020.03.27
勤務先の花壇にチューリップ。 2020.03.26

湘南ゴールドの初収穫と賑やかになって来た庭の花たち。

今日は生憎の天気です。昨夜からしきりに雨が降っています。
予報だと関東では雪が積もるようですが、それだけは避けてもらいたいと思います。

きのう我が家で初めて湘南ゴールドの実が生り初収穫しました。

NEC_2031.jpg

左端の木です。苗を植えてから、かれこれ4~5年は経っていると思います。
右は違う品種で食べてみたら酸っぱかった。

NEC_2030.jpg

湘南ゴールドはレモン色に近い色をしています。
たった17個しか収穫出来ませんでしたが、我が家にとっては収穫記念日になりました



NEC_2049.jpg

そろそろ終わりに近付いて来た2つのヒヤシンス。
色も咲き初めと変わって来たのが分かります。

NEC_2048.jpg

NEC_2047.jpg

大分赤みが多くなりました。


NEC_2039.jpg

乙女椿 上の方から咲き始めたので中々下まで来ませんが、待ってもいられないので
頑張って撮ってみました。花びらが茶色くなって来たので全体は撮りませんでした。

幾重にも重なった花びらは綺麗で美しいです。


NEC_2050.jpg

NEC_2051.jpg
ハナズオウ

前回紹介した時より進みました。蕾も膨らんで来たのでもう少しの辛抱です。


スポンサーサイト



湘南ゴールドの果汁で、ゼリーを手作りしてみました。

勤務先の近くで、みかん栽培をしている方に湘南ゴールドのくずみかんを
いただいたので、半分にカットしたものをかぶりつき、どんな味がするのか確認。
初めて食べて分かりました。甘味も有って爽やかです。そこで今回はゼリーを作ってみました。


1、ザルに入れて水洗い
NEC_2018.jpg

2、半分にカットして

NEC_2017.jpg

3、絞り器で絞って行きます。種があるので取り除きます。
4、鍋に水と粉寒天4gを入れかき混ぜながら火にかけ、沸騰したら火を弱め
さらに2分ほどかき混ぜ煮溶かします。
5、砂糖を加えて溶かし、火を止め、湘南ゴールド果汁を加え混ぜます。
6、型に入れ、冷蔵庫で冷やして固めます。


NEC_2015.jpg

出来上がりです。砂糖が少な目だったので果樹そのままの味がして
爽やかなゼリーが楽しめました。

果汁を変えればアレンジも可能。今度は甘夏で試してみたくなりました。



※黄金柑に今村温州を交配して神奈川県で生まれたオリジナル品種。皮のむきにくい小粒の黄金柑を改良し、やや大きくて食べやすい果実になりました。これから期待の有望品種で地域限定品種です。

懐かしの名曲 ⑯

工業高校を卒業し名古屋に就職が決まり
会社の寮住まいになった時、ラジオの深夜放送を聴くのが楽しみでした。
オールナイトニッポン、パックインミュージック、文化放送の走れ歌謡曲等でした。

走れ歌謡曲ではお気に入りのパーソナリティがいて、リクエストも書いて送っていました。


恍惚のブルース/青江三奈
作詞:川内康範/作曲:浜口庫之助



当時青江と同じくハスキーボイスの森進一と並んで
ため息路線と呼ばれていました。




ミツバツツジの咲いている風景。

昨日は勤務帰りにいつもの畑に寄って来ました。

ミツバツツジがどこまで咲いているかの確認の為でした。

NEC_1995.jpg

数本植わっていますが、色が多少ですが異なっているのを発見しました。
上は薄いピンク色。下はそれよりも濃い色です。

NEC_1997.jpg



NEC_1994.jpg

大体ですが4~5分咲きでしょうか。満開が待たれます。

NEC_1998.jpg




おまけ
NEC_2004.jpg

先日持ち帰ったミツバツツジも水に浸けて置いたままでしたが

殆ど咲いている状態です。強風が吹き荒れた日に飛ばされていましたが

何んとか無事で過ごせたようで安心しました。



勤務先の花壇にチューリップ。

今日はパート勤務3連勤の最終日です。
昨日は風も強くなかったので、前々から予定していた除草剤の散布でした。
何せ広い敷地なので、1日では終わりません。
今日も予定していますが、終わるのだろうか?


勤務先の花壇にチューリップが芽を出しています。
NEC_1985.jpg



NEC_1984.jpg

去年は何色の花が咲いたのだろう?

まったく記憶に無い。

今年は忘れず、ハッキリ記憶に残して置こう。